安心安全!?夜行バスのサービス

進化を続ける夜行バスの各種サービス

夜行バスと言うと何となく「大変な移動」というイメージがありますが、近年は快適さや安全性を大切にしている夜行バスが増えていることをご存知でしょうか。
まず安全性を高めるために、夜行バスのドライバーはバス会社の運航管理センターと頻繁にやり取りを行っています。現在地や渋滞状況、トラブルの有無等の連絡を密に取ることで、万が一の出来事に対して適切に対応できるようになります。
また乗車されたお客様へ満足度を高めるために、ドライバーや添乗員の接客レベルも向上しています。声かけや言葉遣いなど、きちんと教育されていることが伝わってきます。さらにブランケットやアイマスク、トラベルピローなどのアメニティを完備する夜行バスもありますし、サービスレベルは昔と比べてだいぶ進化しています。

快適さも大切にしている夜行バス

また近年の夜行バスは、乗車されたお客様が快適に過ごせるかどうかも大切に考えています。夜行バスは長時間の移動となるため、座っているだけでも時間の経過と共に疲れてしまうものです。これを少しでも解消してもらうべく、様々な取り組みが行われています。
高級バスと呼ばれる夜行バスの場合、シートは1つひとつ独立しています。リクライニングも気を使わずに利用できるよう、シートごとにゆったりとしたスペースが設けられています。またカーテンも完備されているので、プライバシーも守られます。まるで飛行機のファーストクラスのように、ゆったりと快適に過ごせる夜行バスも登場しているのが現状です。このような高級バスは料金は高めですが、利用者からは高い評価を得ているようです。

© Copyright Journey Planner. All Rights Reserved.